2016年10月26日(水)
「マイナンバー社会に副業は危ない!」は本当か?!

自分の定年が気になり始める50代や、将来の自分の仕事や働き方(生き方)を考え始める人たちにとって、
「副業」は、新しい道を探るいい機会になるはず。
本業以外の収入はもちろんのこと、「副業」で新しい挑戦をすることができるし、会社以外で自分の適性を確認することもできます。
人によっては、本業で得にくい知見や人脈を得ることができて本業にもプラスということだってあります。
だから「副業」をオススメしたいのですが、マイナンバー社会になったせいで、「副業」リスクが大きいという”噂”があります。

その噂が本当なのか、自分らしく生きるために必要なことは何なのかをきっちり解読したくて、
「マイナンバー社会に副業は危ない!」は本当か?! をテーマに、開催しました。

「副業」は、会社員全世代にとって興味があるテーマではあるでしょう。
でも特に40代後半以降の人にお伝えしたいことでした。
私自身が50歳目前で会社を辞めた後、「 ”副業” として小さなスタートをしてくればよかった」と何度も思ったからです。
私自身が40代になって自分の定年や定年以降の生き方が気になり始め、いろいろ考えた末に会社を辞める決意をしたにもかかわらず、その後につながるような ”副業” をしてこなかったからです。

こういうタイトルだったため、事前にそういう趣旨が伝わりきらなかったかもしれない、というのがちょっと反省。
当日の参加者は30歳前後の方もいらっしゃいました。

下記は、開催前のお知らせです。
開催報告はこちらから。

mynumber_fb

「マイナンバーのせいで会社に副業がバレる」という巷の噂は本当なのか?
不安を感じる人のために、プロからわかりやすく教えてもらう セミナーです。

開催報告はこちらから。

日時;2016年10月26日(水) 19:15〜21:30
会場;千代田区神保町の会議室
住所;東京都千代田区神田神保町

もう少し収入をアップしたい。
自らのパラレルキャリアが世の中にどう評価されるのか試してみたい。
将来やりたいことのステップとして準備したい…
・・・そういう時、会社員にとって「副業」は大事な選択肢です。

だけど、副業しても大丈夫かどうか不安を抱える人が本当にいっぱいいます。
特にマイナンバーが始まってから、そういう不安を抱える人が増えました。
そろそろ会社を卒業して新しいことに挑戦したいと考える人たちも、同じかもしれません。

自分らしい人生をおくるための可能性を秘めた「副業」。
マイナンバーのせいで
やりたいことをあきらめたり、ビクビクしたり、立ち止まったりしていませんか?
自分らしい人生をおくるための可能性をひめた「副業」。

副業をしている人、していない人、
これから副業したいと思う人、どうしようかなと迷う人、
会社員の人、公務員の人。
正社員の人、契約の人、派遣の人、パートの人・・・

巷でささやかれる「副業したら会社にバレる」は本当なのか?
就業規則に関係なく副業しても大丈夫な人、ダメな人、います・・・

自分らしく生きるために、自分らしく働くために、その秘策はあるのか徹底的に探ります。

mynumber_fbad
◆ 智恵を教えてくれる人

岡田裕之先生(社会保険労務士)

okada

◆コーディネーター

石崎公子(コミュニケーション・スペシャリスト)

%ef%be%84%ef%be%98%ef%be%90%ef%be%9d%ef%bd%b8%ef%be%9e

なかなか聞けないことも、この際ググッと聞いちゃいます。

上記イベントは終了しました。

開催報告はこちら。開催内容について報告しています。

セミナー動画ができました。

副業に興味ある人、副業しようかなあと思っている人、必見です。
副業禁止の会社にお勤めの人は、会社にバレないための仕組みがすべてわかります!!

 

 

当日配布した資料についても、こちらでご案内しています。