リタイアメントキャリアから終活まで イキイキと生きる大人のために
コラム

雑感

離れて暮らす老親 番外編 帯状疱疹

高齢者にとって(高齢者だけではありませんが)、帯状疱疹は厄介な病気です。 私の父は、70代半ばで帯状疱疹になりました。 既に現役はリタイアし、新しい道を模索していろいろ挑戦していた頃でした。 父にとってはありがたいオファ …

私がパソコンを選ぶ時に大事だったのが “いざという時の安心”

私が愛用している持ち歩き用ノートPCは、東芝のdynabook。 ある日いきなり新幹線の中でネットにつながらなくなって、あれれ?と思ったら、ネットワークを探すこと自体ができない。 トラブルシューティングを見たら、ハードデ …

老親の介護が気になりだすときの気持ちは、ジェットコースターみたい

父の老いとともに介護始まり日記を書き始めていたら、 とても追いつかないくらい衰えが進行し、そこに母までが心もとなくなってきました。 毎日何かが起こる、毎日連絡が入る。 なので、いつも落ち着かない。いつも心の中に親がいる。 …

年をとるとせっかちになる? 何事も早め早め?!

年をとるとせっかちになる~私の周りの年長者を見ていると、実感します。 ちょっと気になるなあと思ったら、すぐ解決したい、今解決したい。 離れて暮らす老親の場合もそうでした。 ◯◯がほしいなあと思ったら、即ほしい。 買ってき …

30代が考えるシニアは、想像の世界

先日30代の人に聞かれました。 シニアの人ってどんなことに興味があるんですか? 30~40代は、何に興味あるって言えば、恋とか愛とかがダントツなんですけど、 でもそれが終わっちゃった50代や60代の人って、何に興味あるん …

それなりの年齢になったからこそ、ハイヒールか?スニーカーか?

自分よりも年上の人が素敵であることは、私にとってはとても大事。 なぜなら、未来に希望が持てるから。 そうなりたい、という具体的な像があることは、目標にもなります。 そういうなかで私が注目しているのは草笛光子さん。 草笛光 …

おばちゃんは人の話を聞けない?!おしゃべりが止められない?!

おばちゃんというのが何歳以上なのか言及するつもりはないけれど、 おばちゃんは人の話を聞かず、おしゃべりばかりしている、と思うのは、たぶん私だけではないでしょう。 近くにいる人とひそひそ話 大勢が集まった会合で誰かが挨拶を …

新しいことに挑戦しなくなるのは年のせい?!

年齢を重ねていくと、だんだん自分が守りに入っていることに気づきます。 そんなことを頭の片隅で思っていたら、横目で見ていたテレビのバラエティ番組に釘付けになってしまいました。 テレビに出ていたのは、デビィ夫人。 現在77歳 …

喪中欠礼 今の時代で感じること

喪中欠礼のハガキが届く季節になりました。 我が家の自宅のポストには、毎日1~2通のハガキが届きます。 我が家では今でも年賀状を出しているので、毎年喪中欠礼のハガキが届きます。 最近の喪中欠礼ハガキには、単に「喪中につき」 …

私のオススメ図書

私がお勧めする図書をご紹介します。 大江英樹著「老後貧乏は避けられる」文化出版局 今では経済コラムニストとして新聞、テレビ、雑誌で大活躍の大江英樹さんの本。 銀行も、証券会社も、保険会社も。「老後貧乏、さあ大変!」と煽っ …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © トラベシア All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.