リタイアメントキャリアから終活まで イキイキと生きる大人のために
コラム

老親との関わり

高齢の年金受給者の場合の確定申告は不要? 他にお得なことは?

会社員時代は確定申告なんて無縁だけど、会社を辞めると確定申告をしなくてはなりません。 会社員だった人はそういうことに慣れていないし、これは結構面倒なこと。 自分のことだって面倒で大変なのに、なかには高齢の親の確定申告を代 …

50歳目前が抱える親問題、介護ってわけじゃないけど親の用事が増えてくる

高齢化が進むことで、親世代も高齢化してきました。 その結果、親を見送る年齢自体が上がってきています。 子どもが親を見送る時の親の年がどれくらい上がっているのか調べてみましたが、 残念ながらそれにぴったりはまる統計資料は見 …

老親の確定申告問題 「義務」「還付」は要確認!

今年も確定申告の季節が終わりました。 会社員にとっては馴染みの薄い確定申告ですが、 でも老親の場合はどうでしょうか。 「まず重要なのは“確定申告の義務があるかどうか”です。年金受給者の場合、公的年金等による収入が400万 …

高齢者の場合、転倒防止で運動は大事ではあるけど、必要なのはそれだけじゃない・・・?!

高齢者は転ばないように気をつけないと よく言われてはいるけれど、高齢の人たちはみんなきっと、実は気をつけているに違いないのです。 だけど、転んでしまうことがある…。 そのために筋肉をつけましょう、歩きましょう というのも …

知識と技術は「心」のエンジンで動かす…そんなトクヨウ=特養の話を聞きました

私が住んでいる地域でやっている認知症カフェに行ってきました。 ここはせたカフェが主催している認知症カフェ。 「せたカフェ」は世田谷区の住民と介護家族と介護職関係者が集うケアコミュニティ。この認知症カフェを主催する以外にも …

老後の蓄えと幸せの関係

老後の蓄えには最低でも2000万円が必要とされているが、三菱総合研究所のシニア調査では、「2000万~3000万円」の金融資産を持つ人の約64%が「幸せ」と回答しているのに対し、必要な金額に全然足りない「200万~500 …

「終の棲家を買いました」そう語ったのは、50歳の女性でした

「終の棲家を買いました」~そんな連絡をくれたのは、50歳になったばかりのシングルガール。 それまで親と実家で暮らしていた彼女は、 このたびマンションを購入し、引っ越しをしました。 そのご挨拶が「終の棲家を買いました」だっ …

高齢な親の家にはたくさんの薬が溜まっている 今、注目される「かかりつけ薬剤師」の必要性

高齢者はいろいろな病院に通っていることが多いから、たくさんの薬が処方されています。 食後に飲む薬は、若い世代から見ると信じられないほど多い種類と数。 飲み忘れたり、効いているんだかどうだか半信半疑でいつのまにか飲まなくな …

高齢の親が診察を受ける時、コミュニケーション力の低下は大きな問題

高齢者が満足な医療を受けるということは、実はなかなか難しい現実があるように思います。 80代後半になる私の父の場合、 「お医者さんにきちんと診てもらいたい」 「お医者さんの説明を直接しっかり聞きたい」 ととても強く思って …

実家が空き家に・・・、どうしてますか? どうしますか? 

空き家問題が社会問題化してきたのは10年くらい前からでしょうか。 我が家は東京都内の住宅地ですが、20年くらい前に引っ越してきたばかりの頃、いきなり町内会の係を仰せつかりました。 その仕事と言えば、 ・回覧板の管理 ・町 …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © トラベシア All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.